FIFA MANAGER 11 とか 10 の 付箋
サッカーシム "FIFA MANAGER" について未熟なひよっこがメモしていくブログです。This blog is about the UK version of FIFA MANAGER.
2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010/01/11(月) 22:11 ■ FM10 - ミニ情報
Crossing Positionsについて
Update 2の話ですがbug fixとしてリストに載っていた
"Tactics/first team: Icons for crossing positions are now correct." の件。

Update 2後のCrossing Positionのアイコンが何も変わってなかったので
はるか1ヶ月以上前にGeraldに質問したところ全く返答なし。
催促したところ、ベテランの(かどうか知らないけど息の長い人)Germanの有志の1人が答えてくれて
「自分が知ってる限り、効果が逆だった」と。

つまり少なくともFIFAM10のUpdate 1まで
Crossing Positionの"Deep←→By-line"の設定は正反対に作用してたようです。
Officialが答えてくれたわけでないので真偽は不明ですが
Geraldは都合のいいことしか答える気がないし。


Update 2以降は問題ないので今更どうでもいいんですが
徐々にUpdate 1への回帰が近づいてる気がしてましてですね。。



スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

2009/12/03(木) 04:50 ■ FM10 - ミニ情報
Runtime Error対策
3D Match後に"Microsoft Visual C++ Runtime Library ~ Runtime Error!"
で強制終了ってのを2度経験。そういえば09の時になったっていう人いたなぁ。

キャプあった。



[うちの環境]
CPU: Core 2 Duo E8500
Memory: どっか忘れたけどバルクメモリ4GB
M/B: ASUS P5B
VGA: GeForce 8800 GTS
OS: WinXP SP3
※M/BのBIOS、VGAドライバは最新に更新済。

FIFAM10: ダウンロード版、Update 1の状態



対策探してみた。
http://board.fm10.de/index.php?showtopic=7434
09の時の情報ですがバージョンに依存した話ではなさそうです。
これを提案した人によるとメモリを多くアプリに割り当てるので、大量にリーグをシミュレートしている場合も
強制終了しなくなるとの事。Topic立てた人がエラー再発したと書いてるのが気になりますが。


XPのとこのみ抜粋、補足
※実施は自己責任

1. Windowsの起動オプションを変更
※これでOSが起動しなくなったらHD以外からの起動→boot.ini修正が必要(回復コンソールとか)
 なのでXPのCD-ROMが手元にある状態にしとく。

● システムのプロパティ→詳細設定→「起動と回復」の設定→「起動システム」の編集をクリック。
  もしくは直接Cドライブ直下のboot.iniをテキストエディタで開く(要システムファイル表示&ReadOnly解除)。
● boot.iniが開くので起動オプションを以下のように変更(環境によって他のオプションが記述されてる場合有)。
  /fastdetect /noexecute = OptIn /usepmtimer /PAE /3GB /USERVA = 2990


[起動オプション補足]
参照先はこことか。

/fastdetect
 シリアル マウスおよびバス マウスの検出を無効にする
/noexecute = OptIn
 システムファイルでのみDEP(不正なメモリ領域からのコード実行抑制機能)が有効にする
/PAE
 物理アドレス拡張を有効にする
/usepmtimer
 システムタイマーをACPI PMから取得するようにする
 マルチコアCPUのシステムタイマーに問題がある場合に有効。
 ※デフォルトのCPU内部に実装された高速タイマー(TSC)から変更することになるので
 問題がタイマーにない場合はパフォーマンスが低下。このオプションを付けてもRuntime Errorが出る場合は即刻解除。
/3GB
 メモリのユーザ領域(=カーネル領域でない)の割り当てをデフォルトの2GBから3GBに切り替える
/USERVA = 2990
 さらにユーザ領域で使用するメモリ量を細かく指定。値はビデオカードがハイスペックならより低くする

2. PC再起動

3. Explorer Suiteのダウンロード
http://www.ntcore.com/exsuite.phpからExplorer Suiteをダウンロードしてインストール。
※上記WebサイトにCFF Explorerが単独で置いてあるのでそっちをダウンロードした方がいいですね。

4.CFF ExplorerでFIFAMで使用できるメモリ量を拡張
スタートメニューからExplorer Suite→CFF Explorerを起動。
● "File"から"Open"をクリックしてインストール済のManager10.exeを参照する
● 左メニューに表示されたツリーから"file headers" を選択後、画面右の"Click here"をクリック。
● ダイアログが表示されたら"App can handle> 2gb address space"にチェックを入れてOKで閉じる



● "File"から"Save"して上書き保存する。

5. PC再起動



とりあえずUpdate 2を導入しても改善なければ/usepmtimerを試してみます。
/usepmtimerと1と3~4にあるメモリ割り当て変更は別物なので分けて試した方がいいですね。
FIFAM10のTopicではこっちにも情報があって
ここにある1), 2)は既に試しましたがうちの環境では効果無。



コメント:0 トラックバック:0

2009/11/23(月) 00:01 ■ FM10 - ミニ情報
強制終了対策?
環境にもよるでしょうけど09で多発してた有無を言わさぬ強制終了は10でも健在ですね。
圧勝劇後の強制終了とか立ち直れなくなるので、どこで発生しやすいのか集計中。


今のところ3D Faceとか3D Kitが表示される際に一番多い。

週送り後とか試合後は画面がHomeとかNews Centreとかに戻ることが多いけど
そこで選手の3D Faceを表示したNewsがちょうど表示されるような位置にあると…。
早くもこれを2回経験したのでOption画面で"View 3D Player Faces in Interface"を無効化。


これが原因?



Readmeにも読み込み速度改善としてこれが載ってるので多少効果あるかも。
様子見です。


コメント:0 トラックバック:0

2009/11/20(金) 08:05 ■ FM10 - ミニ情報
Online editor
オンラインでFIFAMのデータベースを編集できるようにしちゃおうぜ、
という壮大な計画を実施中の方がいたので紹介。
http://board.fm10.de/index.php?showtopic=14569


最近はMS Officeのオンライン化とか何でもブラウザ上で可能になってますが
世界中に散らばったサッカーシムファンの共同作業にて、手が付けられてない国やチームの
データベースを構築することこそ真のWorkbenchではないか!
、、いやこの方はそこまで仰ってませんがそんな志じゃないかと=)


スレッド内にもリンクありますが、こちらがテスト中のDemo Site

オンラインでeditしたデータはデータベースファイルに抽出できるようになる、との事。
現在はCountry Settingsのみ表示可能で他の部分は実装途中、との事。


screenshot


多人数で作業するとき一緒のファイル編集してたらちゃんとファイルロックしてくれるの?
編集者によって選手の評価が大幅に異なれば、データベースの整合性が心配…
とかとか考えちゃいますが、マイナークラブのeditには最適かと。

で、賛同してくれる人が少ないと計画断念されるそうなので興味ある方は是非。



とか言いながら自分は新しい3D patchに浮気してみたり…。
公式Update間近というのに3D patchリリースの勢いは加速してますが
やはりどれもバックパス&高さのあるシュートは解決できんみたいですね。
発売直後に出た2~3のpatchと比べて改善されてると感じるのはドリブルとパスや組み立ての緩急。

特にcgigi_GPP_v2.2なんかはDribblerが果敢にチャレンジしてDFを2~3人抜いてしまうようなシーンが見れました。
ただUpdate 2を前に今のpatchを置き換えるまでではないかな。。



コメント:0 トラックバック:0

2009/11/13(金) 11:27 ■ FM10 - ミニ情報
WorkBench
英語版"FIFA MANAGER WorkBench"がOfficialにて公開されました。

かなり前からあれもこれも書いてるよーと話題になってましたが
ざっと見たところ要するにFIFA MANAGERのeditマニュアルですかね。


長いので重要そうなところをいくつか抜粋。


Preface page 1

このチュートリアルが目指すのはFIFA MANAGERシリーズをできるだけ簡単に拡張することである。
FIFAM10ではFIFAM09とほぼ同じ方法で様々な分野を拡張できるが、新しく追加された箇所もある。
今作ではデータフォルダが1つにまとめられたので、その新しいファイルの配置がとても重要である。
またいくつかはファイル名が変更されている。

ドキュメント内に登場するIDは各クラブを識別するものであり、一意にすることで誰が編集しても互換性が保てる。

ドキュメントに誤りを見つけたらSoerenかGeraldにフォーラムでメッセージを送って欲しい。

このドキュメント内の情報は修正されるものであって、扱いは自己責任である。
部分的に高度なコンピュータスキルを必要としたり、ファイルの変更がPCを破壊したりデータを破損することもある。
このドキュメントをダウンロードする場合は、常に最新バージョンか確認して欲しい。



Overview(Graphics) page 5-11

変更可能な画像要素の概要説明。


Overview(Audio) page 12-14

変更可能な音要素の概要説明。


Overview(Output) page 15

ユーザデータがどこに出力されるかの概要説明。


Overview(Data) page 16-17

変更可能な設定要素の概要説明。


Tutorials page 18-47

変更可能な部分の変更方法が記載されてます。
とりあえず気になったとこだけ。

Parameter Files page 34

何度もパラメータファイルについて情報を公開するよう要望があったが
あいにく、昨年ユーザは多くのUpdateや様々なパッチが入手できた。
だから私たちは、フォーラムに参加している1人1人がパラメータファイルを拡張してプレイしているのか否か
どうしても把握できなかったので、フォーラムの投稿が実質評価できなかった。
それゆえFIFAM10では、パラメータ操作を阻止するようにパラメータファイルを暗号化することにした。

一方、ゲーム拡張のための重要なパラメータファイル(トレーニングキャンプのような)は
各々のチャプターで詳細に説明されるし、これについては変更も拡張も可能なままにする。
不便になって申し訳ないが、長い目でみればこの決定で全てのプレイヤーが恩恵を受けると思う。

※はっきりと変更可能であるとは示してない限り、この暗号化は全てのパラメータファイルに及ぶ。
但し、3D Matchにおけるゲームプレイパッチについては作成可能である。


Translations page 41

ゲームを別の言語へ翻訳することは根本的に可能だが、翻訳チームを組まないと訳すのに1年以上はかかるだろう。
私たちは最近翻訳の為の非公式ツールを作ったが、このプログラムの使用は自己責任である。
翻訳プロジェクトの開始に興味があるならフォーラムでSoerenに連絡して欲しい。


User.INI page 41

普通のことしか書いてないので割愛。


Planning Phase page 48

今後のチュートリアル追加の予定等。



パラメータファイル(fmdataフォルダ内にある)についてはもうこれ以上ユーザに触らせないよ、
必要あればアップデートで修正するから、てことですかね。
翻訳に関しては、かーなり前にスレの人が翻訳kitくれって言ってるのにもっかい連絡してくれ、てことですかな。。
一番期待してたconfig.bigの詳細チュートリアルがなかったので、意気消沈。



コメント:4 トラックバック:0

2009/11/06(金) 05:50 ■ FM10 - ミニ情報
Readme
本編付属のReadmeで関係ありそうな、遭遇しそうな箇所だけ抜粋。
重要なのはOnline Modeの開放ポートとメンテナンス時間ぐらいですか。

原文長いので割愛。


====================
III. ONLINE SETTINGS
====================


FIFA MANAGER 10のOnline Modeをプレイするには、FWもしくはFW機能のあるルータ等で次のポートを開放して下さい。

TCP:80,443,18090, TCP/UDP:10000,18095


====================================
VI. KNOWN ISSUES AND TROUBLESHOOTING
====================================


Readmeを読んでも問題が解決できないなら、helpファイルを使って下さい。
OSによってパスは異なりますが"EA Help"フォルダの中です。
※XPデフォルトだと↓でした。
"C:\Program Files\EA SPORTS\FIFA MANAGER 10\Support\EA Help\Electronic_Arts_Technical_Support.htm"
開いてみたけどこれはPCまわりに対するEAゲーム全般のhelpですね。ゲーム内容には触れてません。

ゲーム速度の改善:
a) XPならハードウェアアクセラレータを最大にする。 (つうか普通そうなってます)
b) オプション画面で3D player face設定をオフにする

MP3プレイヤー:
ゲーム内で流すmp3ファイルの保存フォルダを指定する時は、そのフルパスが59文字を超えないようにして下さい。FIFA MANAGER 10フォルダ配下にサブフォルダを作り、そこへmp3ファイルを置くことを推奨します。

configファイル:
音楽、セーブデータ、トレーニングスケジュール、その他ユーザ独自の設定が保存されるconfigファイルはMy Document配下にあります。

Squad Data:
クラブや選手のデータは2009年9月10日時点のものです。これ以降に起こった移籍等の変更については反映されていません。


===========================================
V. GENERAL INFORMATION AND PERFORMANCE TIPS
===========================================


・EAは毎週火曜の9時~11時(日本なら火曜18時~20時。サマータイムなら17時~19時か)にサーバメンテナンスを行います。この間、FIFA MANAGER 10(のOnline Modeでしょう)にはログインできません。

・FIFA MANAGER 10実行中のタスク切り替えはサポートしていません。Alt-Tabとか使うと問題が発生するかもしれません。

・ゲームデータを残したままのFIFA MANAGER 10の再インストールはお奨めしません。また問題につながることもあります。
(こっから先文字化けしとるんですが…。問題回避にはAutorunでそのままインストールして下さい?)

・FIFA MANAGER 10の多重起動、及びエディタとの同時起動はしないで下さい。正常に動作しません。

・'Ups and Downs'画面で表示速度を上げていると(画面下に出てくる表示設定ですね)選手の顔が多数ロードされるのでフレームレートが落ちるかもしれません。





コメント:0 トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。