FIFA MANAGER 11 とか 10 の 付箋
サッカーシム "FIFA MANAGER" について未熟なひよっこがメモしていくブログです。This blog is about the UK version of FIFA MANAGER.
2010/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2010/11


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010/10/27(水) 07:04 ■ FM11 - その他もろもろ
FIFAM 11 Demo - First Impression
今日休みでしたので FIFA MANAGER 11 Demo を朝まで起きて10数試合ほどやってみました。
3D Match に限定した感想を箇条書きで。
FIFAM 10 の Update 5 と比較して、良いなら 変わってないなら 悪くなったなら×

試合の感想は Demo版、デフォルトconfig での話。
わずかな期間の感想であり製品版ではどうなるか分からない。


[ Tactics ]

戦術設定に 攻撃・守備方向が設定できる "Route Edit (画面左上の ROU )" が新設された。
 これでサイドの選手が内に切り込んで攻撃参加できるようになった。
 守備でも効率的にスペースを埋めることが可能?



× 個人戦術設定(Individual Order)が簡素化された
 Passing, Crossing Position: Team Tactics に統合され個人設定から消滅、選手毎の設定が不可に
 Position Bias: 前作までは5段階の設定が可能 → 3段階へ減
 Forward Runs: 同じく4段階 → 3段階へ減

 これは完全なる改悪。詳細な設定ができてこそのサッカーシムちゃうんか。




[ 3D Match ]

CD(センターバック)が無理に DFラインを押し上げて裏をとられる ことが少なくなった
 逆にCDとSBが連動して上手にオフサイドとれることも?
攻撃側がドリブルでDFを抜こうとする頻度は増えた
ゴールキック、コーナーキックの長さが変更可能になった
 GKに直接キャッチされるのを防ぐためCKを "First Post" にするのが有効か

見た目は FIFAM 10 と一緒
少なくとも通常モードで Sprint Dribbling はしてくれない(Player Careerモードで可能か否かは未確認)
サイドからのクロスに対しての守備はGKの飛び出しにどっぷり依存
Long Shots 設定してない選手でも GKと 1vs1 になる前にミドルシュートを打ってしまうことが多い
相手チームの積極性のなさが切ない

直接FKの有効性は?
 C・ロナウドがゴール前で2回ほどFK蹴ったけど2回ともバーをかすめた。まだ確認中…



CINEMATIC VIEWS もあまり変わってなさそう





[ 3D patch(config) ]

・config.big の各ini, csvファイルの内容は FIFAM 10 と全く同じ
 但しこれはずーっと前からあまり変わってないそうです
tcm_ratings.csv の値は有効。値を低くすれば全体のRatingは上がる
・tcm_match_rating_init.csv の各項目は完全無視。設定しても効果なし




FIFAM 11 では 新機能がたくさん付いてるようですが、肝心の 3D Engine はほとんど変わってない。
若干良くなった箇所も今までのEngineを少し調整しただけですね。
そらPCの必要動作環境変わらんはずやわ。

FIFAM 10 の 3D Match と比較すると僅かながら面白くなりそうではありますが
この本当に僅かな改良点だけで、長く遊べる人がどれだけいるのかと…。
本体価格は3~4000円なので、FIFAM 10持ってない人のコストパフォーマンスは悪くないんだろうけど。


とりあえず、まだ製品版でもないし初期版やアップデート、3D patchでこれらの不満が改善する可能性も
なきにしもあらず、と考えて…
また、開発側は今回から Fan Site の意見を聞いてくれそうな雰囲気らしい?ので
予約しちゃった人は、要望リストをメモしておきましょう。


スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

2010/10/24(日) 16:21 ■ FM11 - その他もろもろ
2年目のPre-order
Demoが最悪でも買うことになると思うので、昨年に続いてプリオーダーしてみました。

去年はEAストアで予約して酷い目にあったので今年はぜったいDVD版をよそで購入しようってことで
FIFA MANAGER 11 をどこで購入できるのか調査。
Special Editionの特典には正直まったく興味ないので、通常版目当てです。



まず、ブログに国内店頭でも購入可能なお店がありそうだとコメント頂いたので
おらが村(大阪)の近くでも新作海外PCソフトを買えるのか、いくつか電話問い合わせ。
最近オンラインショップのクレジットカード番号流出事件にもろ的中しちゃったので、店頭で買えたら安心だけど…

無理でした。
衰退の一途を辿る大阪・日本橋電気街では、少なくとも発売日直後に入手できるお店は見当たらず。
メイドカフェ通いしてる職場の同僚に聞いたら、日本橋はヤクザ経営の古着屋やらメイド喫茶が増えてるそうで、意味わかりません。




EAストアの方は、去年と同じくTOPからはアクセス不可で通常版、Special Editionも購入画面はURL直打ちで表示される。
ここ数日で購入画面の内容が埋まってきたので、そろそろショッピングカートに入るようになるのかも。
買う気はないけど、メールでサポートへダウンロード開始日について問い合わせ。


返信:「FIFA MANAGER 11」につきましては、現在、日本での取り扱いは未定となります。


あーそうかい、そうかい。




結局、Web通販ですが
発売1週間前ともなると日本語サポートしてくれそうな(?) PlayAsiaとか、I Feel Groovy (FIFAM 08はここで買った) で予約受付開始してる。
でも、できれば現地発売からあんまり遅延なく入手したいので先輩からお聞きした PNA247 てとこに
プリオーダーすれば日本に到着するのはいつ? と聞いてみた。


返信: It takes as a minimum 7 to 10 days from day of dispatch (we usually dispatch the day before the release)。


おーこれは期待できる!!
今回はDemoリリース遅れてるし、製品版の店舗への納品も遅れて before the release の恩恵はないかもだけど、希望がもてますな。



ここでプリオーダー決定。
本体価格は他のお店とあまり変わらない。
でも郵送方法がなぜか 航空書留しか選択できず。普通の Air mail ならもっと安いのに…。
まぁ600円ほどの違いなので、このままオーダー。




一応ログイン画面から 現在のOrder Statusが確認できます。
まだ Awaiting Fulfillment (処理待ち)で、これは配送準備にも入ってない状態。
Status 変更あったらメールくるのかな。

料金はTotal で 34.99 UKポンド = 約4,500円でした。
今年はもっと安いところたくさんあるけど、去年は 5,800円だったし円安様様。




さて、どーなりますか。


コメント:0 トラックバック:0

2010/10/17(日) 06:36 ■ PC
wrapped in sleep
例年よりデモリリースが遅れるようなので、FIFAMとあまり関係ねぇ話をば。


ここ半年でOSの調子が悪くなって、何見直しても改善されないので
OS再インストールついでに、システムディスクをSSDに交換。
ついでのついでに FIFA MANAGER 10 も再インストールして、前後のパフォーマンスを計測してみました。


今まで Cドライブに使用してたのは ウエデジの WD Raptor WD1500ADFD
一昔前はRead、Write共に速度優秀と言われていた 10000rpmハードディスクです。
速いつってもそんなに体感変わらないし、アクセスするたびにガリガリ言うので
ハードディスクケースに入れて使う必要有り。


で、新しく Cドライブ用に買ったのがこちら。


Crucial RealSSD C300 です。
現在64GBから256GBまでラインアップされてるんですが買ったのは128GB。お値段25,000円。
SSD購入は Intel X25-V (別PC用)について2台目です。

これはSATA3.0(6Gbps)インターフェイスに対応してるので、マザーボードも買い換える予定だったんですが
色々調べてマザーやCPUは買い替え時でないと判断し、断念。


SATA2.0インターフェイスにSATA3.0対応 C300 を装着。
下位互換てやつですね。なんか悲しい。




前にも書いた気がするけども、システムドライブ以外のPCスペックはこちら。

CPU: Intel Core2 Duo E8500
Memory: バルクメモリ4GB
M/B: ASUS P5B
VGA: GeForce 8800 GTS
OS: WinXP SP3


ではディスク交換時は常にこれ!という CrystalDiskMark によるベンチマーク結果を。
Seq がシーケンス Read, Write速度。
512K, 4K が各サイズのランダム Read, Write速度。
4K QD32 は NCQを使用した際のパフォーマンスだそうです。

まず WD Raptor WD1500ADFD


FIFA MANAGER の動作に限定すれば、やはりシーケンスよりランダム速度が重要になると思われます。


次に Crucial RealSSD C300 (128GB)

Windows XPでC300の能力を引き出すため
SATAを IDE → AHCIモード へ変更、Partition Alignmentを調整済。


スコアが一変しました。
OSがVistaか7で、SATA3.0に接続されていればもう一回り速くなるそうですが、それでも十分速い。



FIFA MANAGER 10 でも動作比較を。


まず WD Raptor WD1500ADFD

ゲーム起動から "Press Any Key" が表示されるまで: 約 40 秒
セーブデータ(30リーグほど選択済)のロード: 約 35 秒


次に Crucial RealSSD C300 (128GB) で

ゲーム起動から "Press Any Key" が表示されるまで: 約 33 秒
セーブデータ(30リーグほど選択済)のロード: 約 22 秒



…言うほど変わってない?
特に起動時はライセンスを表示するのでファイルのロード時間は殆ど関係ないですな。
週送りも若干速くなった気がするので、よしとしますか。


むしろSSDの恩恵受けてるのはゲームよりも通常のPC操作で
OSや、かなり時間かかってたAdobe Photoshopの起動時間が改善されたし
何気に Windows Update が多いときでも高速で終了するのがちょっと嬉しい。
でも一番の目玉は Raptor のガリガリ音が シーン…と無音 になったこと。



コメント:0 トラックバック:0

2010/10/14(木) 04:07 ■ FM11 - 新機能
新レベルシステム
FIFA MANAGER SNS の方で、edit好きさんが分かりやすく纏めてくれていますが
FIFA MANAGER 11 の選手のレベルシステムは、10からガラっと変わってます。
何も知らずにゲームへ突入すると、アタフタしてしまいそうなので Offcial の文章をほとんど自分用に訳しておきます。


Officialのソースは こちら



説明文が無駄に長い…。
要点はまさに edit好きさん が書いてる箇所で

1. 選手個々にポジションレベルをエディタで自由に変更できるみたい
2. ピッチ上のポジションにおける利き足の重要度が落ちた
 ⇒エディタでの選手作成とインポートの時しか影響しない?
3. ベテラン選手に若干能力アップ有。でも上昇幅がちっちぇ
4. レベル決定の対象となるスキル(の範囲)が多くなった


こんなとこでしょうか。
自分的にはレベルより、各スキルの上昇度とか上限値にもっと選手ごとの独自性をつけて欲しいなーと思うんですが。




New Level system for EA SPORTS FIFA MANAGER 11


ここ数年、FIFA MANAGER のレベルシステムは、あまり上手く機能していませんでした。
例えば リオネル・メッシ や C・ロナウドのようなレベル90を超えるワールドクラスの選手が欲しいなら、現在のレベルシステムではいくつかのスキルが優秀なだけでは十分ではなく、ほとんど全てのスキルを成長させる必要がありました。
でも、ワールドクラスの選手だって弱点はあります。たとえばメッシは、わずか170cm弱の身長しかなくヘディングは並程度です(重要なゴールは決めてますが…)。
このレベルシステムを改良するため、FIFA MANAGER 11 では、現行のレベルシステムを改変することにしました。

以前は 各能力の合計で選手の総合レベルを決定していましたが
これからは 次に挙げる3つの要素が重要になります。


■ Position level (ポジションレベル)
■ Ability Level (能力レベル)
■ Experience (経験)



この3つの要素が新しい総合レベルを決めます。レベルの範囲値は今までどおり0~99です。
選手はポジション毎に評価されます。

私たち(BF)は全てのポジションに紐付けされた複合マトリクス(なんじゃそりゃ)を考えだしました。
例えば CD が本職の選手が DM としてプレイすると85%の能力になるでしょう。

ポジションレベルと能力レベルの比率は3対1で、これは総合レベルがポジションレベル70%、能力レベル30%で決定するということです。
さらに選手の経験によってボーナス値がプラスされます(経験の少ない選手は逆にマイナスされます)。

FIFA MANAGER 11 選手エディタ画面(リオネル・メッシの abilities タブ)



ここ何年かのFIFAMユーザの傾向を見ると、ほとんどの監督が若い選手を重視し、現実的ではない戦術を採用していました。
平均20歳以下の選手で構成されたチームがシーズン通して成功するなんて、普通なら考えにくいことです。
そこで現実世界のように、選手の経験が直接レベルに影響するようにしました。
経験のレベルは国内や海外、代表における経験によって決まります。
経験は7つのレベルと3つのサブレベルで表します。(計21段階)



経験度選手のレベルに+-される値
Inexperienced (Early/Middle/Late)-4
Some experiences (Early/Middle/Late)-2
Established (Early/Middle/Late)-1
Reliable (Early/Middle/Late)0
Experienced (Early/Middle/Late)+1
Very experienced (Early/Middle/Late)+2
Veteran (Early/Middle/Late)+3




この新しいシステムで、ベテランの選手にもスポットが当たるようになるでしょう。
それぞれのレベルがさらに分かれているのは(Early/Middle/Lateのことか)、より正確に選手の経験を表現するためです。


FCバルセロナのピケとG・ミリートを例にとります。

ミリートはアルゼンチンリーグで123試合に出場し、2003年からはスペイン1部リーグでプレイしています。
合計すると260試合に出場し、アルゼンチン代表でも32試合のキャップがあります。現在29歳。
新しいシステムでミリートは experienced の late となり、総合レベルに1ポイントがプラスされます。

ジェラール・ピケは23歳。2003年にスペインのバルセロナBでサッカーキャリアを始め
4年間マンチェスター・ユナイテッドに在籍しましたが出場はわずか12試合。
しかし2006年にサラゴサにレンタル移籍して22試合に出場。
2008年からはバルセロナへ戻り、31試合以上でプレイしています。スペイン代表でも13試合に出場済。
そんなピケは メインレベルが established の late となり、総合レベルから1ポイントマイナスされます。
彼はすぐに高い経験レベルまで達するでしょう。国内リーグもカップ戦も国際試合にも出れるんですから。

ピケの abilities タブ


この新しい経験システムによりFIFAMユーザに選択肢が増え、リアリズムが大幅に増すと思います。




もう1つの新しいシステム変更は、FIFA MANAGER 11 での利き足に関してです。

左右の足に5段階のレベルがあるのは従来通りですが、これはもはや総合レベルには影響しません。
これはモダンサッカーの発展へのトリビュートです。
今日では、利き足と異なるサイドでプレイする選手を見かけることがあります。
フィリップ・ラームやアリエン・ロッベンはピッチの両サイドでプレイできますが、最近では多くのクラブでこういったことが日常的になっています。


例えば 右足:レベル5 - 左足:レベル2の選手が、左サイドに配置されると15%の能力減となります。
利き足は依然として選手の作成や、FIFA MANAGER 10 のデータベースからFIFA MANAGER 11のデータベースへの変換に大きく影響します。
(旧データベースは新しいデータベースと互換性があり、開始時に新しいフォーマットへ変換される)



さらに今回、スキルの重要度も調整しました。
決定力のあるDFや、パスに秀でたGKは総合レベルも高くなります。

また、以前のレベルシステムでは選手のレベルが70~80に集中していましたが
今回はこのレベル帯の選手が減って、レベルは分散し、いっそう現実的になっています。



おまけとして新システムでの、ヨーロッパ4大リーグのトップ選手のパラメータ(Edit画面)を公開します。


メッシの General タブ


エッシェンの General タブ


クラシッチの General タブ


キエッリーニの General タブ





コメント:2 トラックバック:0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。