FIFA MANAGER 11 とか 10 の 付箋
サッカーシム "FIFA MANAGER" について未熟なひよっこがメモしていくブログです。This blog is about the UK version of FIFA MANAGER.
2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010/10/27(水) 07:04 ■ FM11 - その他もろもろ
FIFAM 11 Demo - First Impression
今日休みでしたので FIFA MANAGER 11 Demo を朝まで起きて10数試合ほどやってみました。
3D Match に限定した感想を箇条書きで。
FIFAM 10 の Update 5 と比較して、良いなら 変わってないなら 悪くなったなら×

試合の感想は Demo版、デフォルトconfig での話。
わずかな期間の感想であり製品版ではどうなるか分からない。


[ Tactics ]

戦術設定に 攻撃・守備方向が設定できる "Route Edit (画面左上の ROU )" が新設された。
 これでサイドの選手が内に切り込んで攻撃参加できるようになった。
 守備でも効率的にスペースを埋めることが可能?



× 個人戦術設定(Individual Order)が簡素化された
 Passing, Crossing Position: Team Tactics に統合され個人設定から消滅、選手毎の設定が不可に
 Position Bias: 前作までは5段階の設定が可能 → 3段階へ減
 Forward Runs: 同じく4段階 → 3段階へ減

 これは完全なる改悪。詳細な設定ができてこそのサッカーシムちゃうんか。




[ 3D Match ]

CD(センターバック)が無理に DFラインを押し上げて裏をとられる ことが少なくなった
 逆にCDとSBが連動して上手にオフサイドとれることも?
攻撃側がドリブルでDFを抜こうとする頻度は増えた
ゴールキック、コーナーキックの長さが変更可能になった
 GKに直接キャッチされるのを防ぐためCKを "First Post" にするのが有効か

見た目は FIFAM 10 と一緒
少なくとも通常モードで Sprint Dribbling はしてくれない(Player Careerモードで可能か否かは未確認)
サイドからのクロスに対しての守備はGKの飛び出しにどっぷり依存
Long Shots 設定してない選手でも GKと 1vs1 になる前にミドルシュートを打ってしまうことが多い
相手チームの積極性のなさが切ない

直接FKの有効性は?
 C・ロナウドがゴール前で2回ほどFK蹴ったけど2回ともバーをかすめた。まだ確認中…



CINEMATIC VIEWS もあまり変わってなさそう





[ 3D patch(config) ]

・config.big の各ini, csvファイルの内容は FIFAM 10 と全く同じ
 但しこれはずーっと前からあまり変わってないそうです
tcm_ratings.csv の値は有効。値を低くすれば全体のRatingは上がる
・tcm_match_rating_init.csv の各項目は完全無視。設定しても効果なし




FIFAM 11 では 新機能がたくさん付いてるようですが、肝心の 3D Engine はほとんど変わってない。
若干良くなった箇所も今までのEngineを少し調整しただけですね。
そらPCの必要動作環境変わらんはずやわ。

FIFAM 10 の 3D Match と比較すると僅かながら面白くなりそうではありますが
この本当に僅かな改良点だけで、長く遊べる人がどれだけいるのかと…。
本体価格は3~4000円なので、FIFAM 10持ってない人のコストパフォーマンスは悪くないんだろうけど。


とりあえず、まだ製品版でもないし初期版やアップデート、3D patchでこれらの不満が改善する可能性も
なきにしもあらず、と考えて…
また、開発側は今回から Fan Site の意見を聞いてくれそうな雰囲気らしい?ので
予約しちゃった人は、要望リストをメモしておきましょう。


スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

到着 2年目のPre-order
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。