FIFA MANAGER 11 とか 10 の 付箋
サッカーシム "FIFA MANAGER" について未熟なひよっこがメモしていくブログです。This blog is about the UK version of FIFA MANAGER.
2017/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/12


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009/09/09(水) 06:25 ■ FM10 - 発売前情報
Product description with Screenshots 4/4
Community Wishes
The FIFA World Player Gala, moving staff to new positions, player pictures on the line-up screen, automatic substitutions, more than one training objective per player, loan offers directly for the Reserves, four customisable line-ups, temporarily moving players to the Reserves, direct offers of other clubs, naturalisation of player with 2 nationalities, national team scouts, and customisable flags for the supporters in the 3D mode – these are just a few examples of the features implemented as requested by the community.

User Generated Content
More than 40 parts of the game are easily extendable by the users. A special directory structure and the new file system make the content of the various fansites compatible.

Database and Editor
FIFA Manager 10 comes with even more licensed leagues. The database includes now far more than 3,600 clubs and 31,000 players. More than 9,000 of these players are represented with real-life pictures, several hundred of them even with extra-large pictures. An extensive editor ships with the game. It allows you to add leagues, clubs and as many players as you like.

Supported software:
Microsoft Windows 2000/XP (Microsoft Windows 95, Windows 98/ME and Microsoft Windows NT are not supported), executable on Microsoft Windows Vista

Minimum hardware requirements:
1.3 GHz Intel Pentium III or equivalent processor
1024 MB RAM, 2048 MB recommended (depending on the number of selected leagues)
64 MB (AGP/PCI-E), graphics card
12,000 MB available hard disk space
8x DVD-ROM drive
DirectX 9.0c compatible sound card



コミュニティからの要望
FIFA World Player Galaの開催、新しいポストへのスタッフの異動、ラインアップ画面での選手写真の表示、自動選手交代、選手毎のトレーニング項目の追加、リザーブ選手への直接のレンタルオファー、4つのカスタマイズ可能なラインアップ、選手の一時的なリザーブチームへの移動、他クラブへの直接オファー、選手の帰化(2つまで?)、ナショナルチームでのスカウトの採用、3Dモードでのサポーターフラッグのカスタマイズなど、これらはコミュニティからのリクエストで改良された特徴のほんの数例です。

ユーザが作り出すコンテンツ
ゲーム内の40以上のパーツをユーザが容易に拡張できます。特別なディレクトリ構造と新しいファイルシステムによって様々な互換性のあるファンサイトのコンテンツが作成できます。

データベースとそのエディタ
FIFA Manager 10はさらに公式ライセンスのリーグが増えます。データベースには3,600以上のクラブ、31,000人以上の選手が含まれます。このうち9,000以上が写真で表され、さらにそのうち数100が巨大サイズです。エディタがゲームに付属し、リーグやクラブ、選手を好きなように追加できます。

サポートOS:
Win2k/XP/Vista (それ以前のWindowsはサポートされない)

最低動作環境:
CPU       1.3GHzのPen3か同等のプロセッサ
メモリ      1GBだけど2GB推奨(シミュレートするリーグの数による)
ビデオカード  64MB以上のビデオメモリ搭載のもの
HD空き     12GBあれば
DVDドライブ  8倍速
サウンドカード DirectX 9.0c互換


[ トップチーム - Line-up画面 ]
トップチーム - フォーメーション画面

確かに4パターンのフォーメーションが組めるようです。恒例となりましたAssistantに決めさせるボタンもあります。使ったことないですが。
スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

Product description with Screenshots 3/4 【 書き方 】
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。