FIFA MANAGER 11 とか 10 の 付箋
サッカーシム "FIFA MANAGER" について未熟なひよっこがメモしていくブログです。This blog is about the UK version of FIFA MANAGER.
2017/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/08


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009/10/23(金) 09:50 ■ FM10 - Tips
Tips 07 - Player Relationships
FM09の3Dの酷さに一瞬で見限って、08ばかりやってたのが悪いんでしょうか。
09からあったPromises画面内の"Foes"(敵、仇)の欄が埋まったのを見たことがありませぬ。
infoによると選手にライバル的な人物ができた時、
その選手のStatus欄(選手名をクリックした時はStaus→名前に変わる)とFoes欄に何か表示されるらしいですが…

「AとBは犬猿の仲だ、因縁がある」とか表示される? だとしたらそのトリガーは?
Kakaは"Poulsen"と書いてるかなーと思ったけどないし。
それとも同チーム内の選手間でだけenemyになるのかね。
※この件早速助言頂きました。突発的な同チーム選手間の衝突イベントがあるそうです。感謝!!


Promise関連で毎回疑問に思うのは、ゲーム開始時に選手の出場機会の約束が既に決まってる事。
スタメンとしては構想外だけどバックアッパーとして使いたい選手が(=放出までは考えてない)
最初から"a guaranteed first eleven player"になってたりすると
そこから"You will play some matches"以下に落とさないといけないしtrustが一気に下降。

新任監督であるという設定なら約束は白紙状態にしとくべきじゃないのかなぁ。



-Players画面のinfoより抜粋-

In the long-term it will pay off to treat player honestly rather than mislead him with great promises

If you select a player with the left mouse button the details are displayed on the right-hand side. The Status section displays, for instance, whether the player has made enemies with another player or whether he is the mentor of a youth player.

A change in the promised frequency of selection can bring about a direct change in the level of trust: The anticipated frequency of selection is essentially dependent upon the player's quality compared to the team - the better he is, the more frequently he would like to play. If your announcement deviates greatly from the player's expectations, his level of confidence can be changed in both a positive and also in a negative manner.

Avoid making promises that are too bold as you will be measured by them at the end of the season! A low level of trust can have the most diverse ramifications, e.g. upon the morale of a player or his willingness to extend his contract.


※Team Promisesのinfoは表画面に書いてある事とほぼ一緒なので割愛。


-Promises画面のinfoより抜粋-

If a promise on the left is highlighted in red there is at least one player for whom the announcement currently does not apply. You should attempt to keep your promise to prevent the player losing trust in you.



-Players-

とんでもない約束をするよりは、守れる約束を長期間する方が成果があるでしょう。

選手名を左クリックすれば右手に詳細が表示されます。Statusセクションは、例えばその選手が別の選手と敵・ライバルになったとか、ユース選手の指導者である等を表示します。

出場頻度の約束(画面でいうとAppearances: General Frequency)を変更すると、trustのレベルが直接(段階的ではなく一気に)落ちてしまう可能性があります。選手が期待する出場頻度は基本的に、チームレベルと比較した自身の能力次第です。能力の高い選手ならその分だけたくさん選手は試合に出たがるでしょう。選手の期待とかけ離れた選択をすると、confidenceのレベルがプラス、もしくはマイナスに変化することがあります。

度の過ぎた約束をしてそれが守られないとシーズン最後にtrustが落ち込み、それが選手のmoraleや契約延長など様々に悪影響をもたらしますので、注意して下さい。


-Promises-

左の欄の赤くなっている約束は、その約束が果たされてない選手が少なくとも1人はいる事を示します。あなたへの信用を失わないよう約束を遂行しましょう。





Players画面。名前のすぐ下がStatus欄。

Status


Promises画面。スタメン約束してる人を出場させなかったりすると赤くなる。

promises


スポンサーサイト

コメント:2 トラックバック:0

Online Mode Beta版の感想まとめ Tips 06 - Demo版をウインドウモードで動かす
コメント一覧
Japanese SMGファン
こんにちは。

確かに最近のFIFAMではFoesの関係は見ませんね~
以前のFIFAMだと(Total Club Manager、更にそれ以前はFA Premier League Football Managerという名でしたが)、同じチームのスター選手同士で結構衝突してました。

衝突の原因として
・ある企業が、自チームのある選手から自チームの他選手へスポンサー契約を変更した
・練習中に選手同士衝突した
なんてありましたが、上記はManagerの立場のプレイヤーが操作できる類のものではありませんで、アクシデントとして割り切ってその結果を受け入れるしかなかったのですが・・・。それはそれでリアルと言えばリアルだったかも?

a guaranteed first eleven playerってシーズン全試合出場させるくらいでないとTrust上がんないですよね。
うちのリベリーはa guaranteed first eleven playerですが、リーガ34試合のうち、(試合過多やローテや怪我で)1、2試合休んだだけでTrust下がっていきましたね。嫌ってるわけでなく大いに頼りにしてたのになぜかTrust低空飛行・・・。

もう少し、Trustの増減ロジック考えてくれたらなと。FIFAM10に期待してますが、この辺は変更なしか?
URL 【 2009/10/23 12:09 】 編集
弟子。 
Japanese SMGファン様 こんにちは!

大先輩の経験がなかったら絶対分かりませんでした。感謝ですー!!!!
FIFAM08は30年はやったと思うんですが一度も見たことがありませんでしたし(気付いてないだけかも)
08~09のFORUM検索しても引っかからなかったので、09からの新要素かと思ってしまいました^^;

昔でいうManU内のVan NistelrooyとC. Ronaldoの衝突みたいなイベントがあったんですね。
そんなのに振り回されたくないので発生率減って良かったかも。

能力が高くてもおとなしい選手はTrustが下がりにくいとか、そんな仕組みが欲しいなぁ。
逆にegoisticな選手の扱いが大変そうだけど…。
URL 【 2009/10/23 12:30 】 編集
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。