FIFA MANAGER 11 とか 10 の 付箋
サッカーシム "FIFA MANAGER" について未熟なひよっこがメモしていくブログです。This blog is about the UK version of FIFA MANAGER.
2017/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/10


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009/11/19(木) 12:20 ■ FM10 - Play日記-Atletico Madrid
CL予選 Play off!!
超低速で進行するAtletico監督仕事。
リアルの世界では新監督が新型インフルにかかったとか。わし大丈夫かな…。


さて、ここまで現squadのウィークポイントはLBでした。但しレギュラーはAntonio Lopezで
リアルではカピタンを務め数少ない生え抜きなので、獲得するLBは控え候補でよい。
そもそも移籍予算がもう少ないので、高い買い物自体できないんですけどもね。


そこでMarc Steinさんを獲得してみました。
ドイツ人なのにGerman Wiki(リンクはEnglishの方)でさえ記述が少ないお方。
でも両利きでLB、RBが可能。現チームにいないAttack Mindedなので積極的な上がりが期待できそう。
5年契約。1.6mユーロでお買い上げ。



そして残念ながらMilevskyyの獲得にて居場所がなくなったSinamaさんとはお別れ。
5.5mユーロでValenciaへ旅立たれました。
この人EWETではフロランて名前でめちゃパラメータ良かったんだよね。



7月下旬からのトレーニングキャンプはNiceへ。もうFitnessは十分だったのでMental Skillを重視。




プレシーズンはFriendly Matchを12試合ほど消化。リーグ・アンのチームがよくリストされるので
パリSG、マルセイユなんかと戦いながら…分かったのはデフォルトの4-2-4全然駄目。
FWが縦にCF - STと並んでても全然連携とれてない。重なっちゃって邪魔なだけ。
Positioning BiasやClosing Downを調整しても同等のTeam Ratingチーム相手に
ポゼッション65%以上とられたのが3試合続いたので、前を削って中盤を増やすことに。


妄想してた頃のフォメ




現在のフォメ



Playmakerの若武者Jurado君をCMにコンバート。Flexibilityを持ってたので新ポジション取得は速かった。
CBの2人はあまりにも裏をとられやすいのでSWに矯正中。
この変更でとりあえずボールポゼッションで負けない&長距離以外の被シュートは食らわないようになった。
ってまだこのフォメで5試合程度ですが。



そしてシーズン最初の重大イベント!CL予選のPlay Offやってきたー!!!!
Atleticoは昨年リーガ4位なのでストレートに本戦へ行けないの。
相手はチェコのSparta Pragueに決定。ベルガーさん久々に見たわ。



試合はTeam Rating差100以上ある相手ながら、前半両チーム合わせてシュート4本とお粗末な内容。
こちらのポゼッションは68%なのに決定機を作れない。
70分超えてからMaxiに変えて新加入のMilevskyyを投入。この人、3D Faceきもちわるいな…。



するとRWのMilevskyyから逆サイドにいたSimaoにクロスがあっけなく通って


左からSimaoが中に折り返して


ForlanがGETー!!


うーん画像多すぎ。



第1戦をホームで1-0で勝利して、第2戦はボールポゼッション71%でスコアレスドロー。
何とか本戦進んだけどメガネJAPAN並みに決定力がないわ。
どうすればいい?サイドアタックはLB、RBに任せて前は中央に寄せるかな。。


スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

Online editor Update 2 -additional info-
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。