FIFA MANAGER 11 とか 10 の 付箋
サッカーシム "FIFA MANAGER" について未熟なひよっこがメモしていくブログです。This blog is about the UK version of FIFA MANAGER.
2017/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/12


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009/12/03(木) 04:50 ■ FM10 - ミニ情報
Runtime Error対策
3D Match後に"Microsoft Visual C++ Runtime Library ~ Runtime Error!"
で強制終了ってのを2度経験。そういえば09の時になったっていう人いたなぁ。

キャプあった。



[うちの環境]
CPU: Core 2 Duo E8500
Memory: どっか忘れたけどバルクメモリ4GB
M/B: ASUS P5B
VGA: GeForce 8800 GTS
OS: WinXP SP3
※M/BのBIOS、VGAドライバは最新に更新済。

FIFAM10: ダウンロード版、Update 1の状態



対策探してみた。
http://board.fm10.de/index.php?showtopic=7434
09の時の情報ですがバージョンに依存した話ではなさそうです。
これを提案した人によるとメモリを多くアプリに割り当てるので、大量にリーグをシミュレートしている場合も
強制終了しなくなるとの事。Topic立てた人がエラー再発したと書いてるのが気になりますが。


XPのとこのみ抜粋、補足
※実施は自己責任

1. Windowsの起動オプションを変更
※これでOSが起動しなくなったらHD以外からの起動→boot.ini修正が必要(回復コンソールとか)
 なのでXPのCD-ROMが手元にある状態にしとく。

● システムのプロパティ→詳細設定→「起動と回復」の設定→「起動システム」の編集をクリック。
  もしくは直接Cドライブ直下のboot.iniをテキストエディタで開く(要システムファイル表示&ReadOnly解除)。
● boot.iniが開くので起動オプションを以下のように変更(環境によって他のオプションが記述されてる場合有)。
  /fastdetect /noexecute = OptIn /usepmtimer /PAE /3GB /USERVA = 2990


[起動オプション補足]
参照先はこことか。

/fastdetect
 シリアル マウスおよびバス マウスの検出を無効にする
/noexecute = OptIn
 システムファイルでのみDEP(不正なメモリ領域からのコード実行抑制機能)が有効にする
/PAE
 物理アドレス拡張を有効にする
/usepmtimer
 システムタイマーをACPI PMから取得するようにする
 マルチコアCPUのシステムタイマーに問題がある場合に有効。
 ※デフォルトのCPU内部に実装された高速タイマー(TSC)から変更することになるので
 問題がタイマーにない場合はパフォーマンスが低下。このオプションを付けてもRuntime Errorが出る場合は即刻解除。
/3GB
 メモリのユーザ領域(=カーネル領域でない)の割り当てをデフォルトの2GBから3GBに切り替える
/USERVA = 2990
 さらにユーザ領域で使用するメモリ量を細かく指定。値はビデオカードがハイスペックならより低くする

2. PC再起動

3. Explorer Suiteのダウンロード
http://www.ntcore.com/exsuite.phpからExplorer Suiteをダウンロードしてインストール。
※上記WebサイトにCFF Explorerが単独で置いてあるのでそっちをダウンロードした方がいいですね。

4.CFF ExplorerでFIFAMで使用できるメモリ量を拡張
スタートメニューからExplorer Suite→CFF Explorerを起動。
● "File"から"Open"をクリックしてインストール済のManager10.exeを参照する
● 左メニューに表示されたツリーから"file headers" を選択後、画面右の"Click here"をクリック。
● ダイアログが表示されたら"App can handle> 2gb address space"にチェックを入れてOKで閉じる



● "File"から"Save"して上書き保存する。

5. PC再起動



とりあえずUpdate 2を導入しても改善なければ/usepmtimerを試してみます。
/usepmtimerと1と3~4にあるメモリ割り当て変更は別物なので分けて試した方がいいですね。
FIFAM10のTopicではこっちにも情報があって
ここにある1), 2)は既に試しましたがうちの環境では効果無。


スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

was eagerly waiting for ... Free Role最強(仮)
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。